MENU

仲良くなったら実際に会う為のアプローチを!

出会系サイトやアプリで知り合ってメッセージのやり取りが充実してくると次のステップである「リアルアポ」に進みたいですよね。

 

カフェ

 

やっぱりここは男から声をかけたいものです。

 

でも、闇雲に「会いたいから、会おう」
といっても、なんとなく不安になりませんか?

 

会って、何をするのか。
がわからないと不安になりますし、いい方向に考える女の子は少ないです。

 

女の子を不安にさせないようにリアルアポを取るコツとおすすめのデートコースを紹介します。

 

 

目的を明確にすると安心

 

出会系の「会う」には多くの意味が含まれますよね。
恋人としてデートをするために「会う」のか。
一夜限りの関係のために「会う」のか。

 

男1

真面目な出会いを求めている場合、前者になると思いますが「会おう」だけでは、「メッセージでも盛り上がったしすぐにホテルとかに行く事になるのかな?」と女の子を不安にさせてしまいますよね。

 

なので、必ず目的を明確にすることで安心させてあげましょう。
またこの時により具体的な理由をつけてあげると、わざわざ調べて誘ってくれたんだ!と思えるようになります。

 

◇例
「○○市の水族館に行きませんか?」⇒△
「○○市の水族館に新しくペンギンが展示されるみたいだから、一緒にいかない?」⇒◎

 

と、目的が具体的であれば、あるほど安心しますし、後者になればわざわざ調べたり確認しないと明確な情報にはならないですから「手間をかけた」という恩着せにもなりますよね。

 

女の子も「そこまでしてくれたし水族館なら・・・」とハードルを下げやすくなりますね!

 

 

趣味やちょっとした話題からデートスポットを選ぼう

 

メッセージのやり取りをしていればお互い何が好きか等が分かってきますよね。なのでそこからデートに行く場所を選ぶといいです。

 

カフェでゆっくりするのが好きな子なら「○○カフェで新作のドリンクが○日に出るから、一緒に行ってみませんか?」なんて、最高の誘い方ですね!

 

映画や美術館、ドライブデートなどお互いの趣味や興味のあることを引き出しにしてそこからおすすめのデートスポットを探していきましょう。
ただ、闇雲におすすめデートスポットだからといって好みでもない場所に足を運んでも会話も弾みませんし、楽しむこともできませんよね。

 

 

リアルアポにたどり着くまでにやるべきこと

 

出会系サイトやアプリを利用すると無料でない限りメッセージのやりとりは有料になってしまいます。
ですから、つい焦ってしまいがちですが、大きく構えて相手の好みや趣味を押さえておくと、リアルで会った時にあれこれテンパらずに対応ができます。

 

女2

また、女性は「自分の為にポイントを購入してまで連絡してきてくれる」と感じるのでアプローチポイントにも十分になっています。なので焦らずまずは出会系内での連絡をマメにすることが重要です。

 

また、リアルアポをとれる環境づくりも大切です。
課金が気になるから、早くあってみたいからと焦らずに大きな気持ちで対応してくださいね!がっつくとヤリ目的だと思われてしまいますよ。

出会系サイト攻略法

出会系サイトを実際に使ってみた

出会系サイトの口コミ・評判まとめ

男女別記事

その他出会い記事

このページの先頭へ