MENU

メルパラは安全?口コミ・評判を調べてみた

メルパラは、Jメールの姉妹サイトで、18年目を迎える出会系で20代を中心に50代など高い年齢層の人も利用しています。

 

公式サイトではインターネット異性紹介事業届け番号も掲載されていてハピメほどではないですが大手の方だと言えます。

 

メルパラヘッダー

 

メルパラの運営会社は、福岡県にある有限会社MIC総合企画で、会社のホームページを見てみると、社内にダーツがあったり、マッサージチェアがあるなど、とてもユニークな会社なんです。
ですがきちんとした会社なので、怪しくありません。

 

メルパラでは、1日5000件も投稿があるとホームページに書かれています。
またお試し掲示板を見ても、地方の投稿もあるので、アクティブ会員が多いです。

 

 

サクラの存在について

メルパラのホームページ自体にはサクラ0(ゼロ)と書かれてはいませんが、キャッシュバッカーがいる可能性は少なからずあります。

 

メルパラはキャッシュバック率が高いので、キャッシュバッカーが多く集まると言われています。でも逆の意味、それだけ女性が多くいるということです。

 

キャッシュバッカーじゃなくても、ポイント還元率が高いからメルパラを使おうと思う女性もいるでしょう。
また女性は無料で使えるので、悪徳業者もいることがあるので注意が必要です。

 

ただし、メルパラはサポートもしっかりしているので業者が見つかればすぐに削除されるので安心して使える出会系と思っていいでしょう。

 

危険な女性の特徴とは?

掲示板をみて明らかにキャッシュバッカーだと判断できる時があるので、一例を紹介したいと思います。

 

メルパラではお試し掲示板があり、それを閲覧してると「あぁこれ絶対キャッシュバッカーだわ」とわかるポイントがあります。

 

例えば、「既婚者の有無問わないです。地域とか関係なくチャットしてくれませんか?」という書き込みをしている人です。

 

もちろん既婚者でも、子供が学校に行っている間や、本当に刺激を求めている熟女ならキャッシュバッカーだと言うことは難しいですが、小さい子供持ちの人妻は、普通に働くことが出来ないので、在宅ワークでキャッシュバッカーをやるのが人気なんです。

 

地域を問わない、同じ都道府県じゃないのにメールをしてくる女性はキャッシュバカーの可能性が非常に高いです。

 

というか利用目的がメル友だけの女性には注意した方がいいです。

 

逆に食事をしたい、カラオケに行きたいというような女性は、キャッシュバッカーの可能性が低いので、そのような女性とやり取りをしたほうが安全に出会いを求められます。

 

料金について

女性は無料で、男性はポイント制となっています。
ポイントは1ポイント10円で、3000円以上のポイントをまとめ買いすると、ポイントが割安になります。

 

メルパラ料金

 

メルパラの利用料金は他の出会系とほぼ同じなので、メール送信は1通60円です。
アソボは1通50円なので、比べると少し高いですが、決して高額という訳じゃありません。

 

料金形態 消費ポイント
メッセージを送る 6P
メッセージを見る 無料
掲示板 投稿 5P
掲示板 閲覧 1〜2P
プロフィール閲覧

無料
※一部消費有り

プロフィールの画像を見る 2P

 

先ほども言いましたが、3000円以上購入すると、ポイントが多くついてお得なので、ポイントはまとめ買いするのがオススメです。

 

またメルパラは、入会特典として最大100ポイントもらえます。
新規登録時にもらえるポイントもアソボよりも少ないですが、無料でポイントをもらえるだけいいと思います。

 

メルパラの口コミについて

〜男性の口コミ〜

〇登録してメール1通で仲良くなり、連絡先を教えてくれた
〇優良サイトでキャッシュバッカーも多いけど、普通の女性もいる
〇アニメなどのコアな趣味の女性がいる
〇かわいい子が多く、出会える
〇3000円で2人の女性に出会えた

 

〜女性の口コミ〜

〇メール1通目で連絡先を交換しようと言ってくる男性が多く、貧乏な男性しかいない
◯チャラい人がとにかく多い
◯若い人が多いしお互いヤリ目的だったらいい出会系かも

 

女性の口コミがかなり悪いです…
出会系はヤリ目的の人が多いのは確かですが、ここまで女性の口コミがよくないのはよっぽどチャラ男が多い印象ですね(汗)

 

他にも、Twitterで可愛い子が多いと投稿している人がいますが、これはコピペっぽさが強いので、信用出来ません。

 

口コミが全て正しくて信用出来るものだけではないので、参考までに見るようにして鵜呑みにしないほうがいいです。

 

メルパラを攻略しよう!

先ほど女性の口コミにもありましたが、1通目から連絡先交換を言ってくる男性が多いようです。
すぐに連絡先を交換しようとする男性は絶対に返信してもらえないので要注意!

 

女1

男性からしたら、「キャッシュバッカーに遭遇したくない・ポイントにお金を払いたくない」と思うのは当然ですが、女性が見ず知らずの男性にいきなり連絡先を教える事はまずありません。

 

ニュースではストーカー被害も騒がれているし、交際相手からの暴力などのトラブルもよく耳にするので、1通目から連絡先は100%交換してくれません。

 

もしも教えてくれる女性は、援交目的だったり、風俗関係者やメアド回収業者の可能性が高いので、注意してくださいね!!

 

だからと言ってキャッシュバッカーもいるので長期間のやり取りもよくありません。
じゃあどうすればいいのか、それは最低5〜10通目くらいで連絡先を聞くことが、メルパラの攻略法なんです。
(というか出会系全般に言えることです)

 

メール1通につき60円なので、5通で300円です。もし2〜30通ぐらいメールしても教えてくれない場合は、すぐに次に行けば被害も少なくて済むので一つの目安として覚えておいて下さいね☆
※ただし仲良くなって連絡先を教えてくれそうな場合に限ります

 

またメルパラにはコアな趣味を持った女性がいるので、趣味友から始めると楽しみながら出会いを見つけられます。

 

アニメ、マンガ、釣り、スポーツ、飲みなど、自分の趣味と同じ趣味の人を見つければ、会話も弾みますし、仲良くなりやすいです。

 

掲示板を上手く活用して、趣味友から探していくのが、メルパラの楽しみからですので、試してみてください^^

 

 

また、メルパラにはアクセス☆メンバーという機能があります。
このアクセス☆メンバーでできることは、今現在リアルタイムでアクセスしてる女性会員を表示する機能で、最新アクセス時間が5分前や10分前というように表示されるんです。

 

なのでチェックするようにすれば、早く出会えるチャンスかもしれないで是非活用してみてください。

 

退会について

メルパラは、自分が好きな時にいつでも退会することが出来ます。

 

メルパラの退会にはアンケートがありますが、選択式なので手間はかかりません。

 

出会系サイトだけじゃなく、退会時には退会理由を記述しないといけないサイトが多くあるので、メルパラは退会に良心的です。

 

でも退会理由によっては、なかなか退会してくれないので、「サイトを使わないから」を選ぶとすぐに退会できます。それ以外を選んでしまうと、面倒です!!

 

メルパラは再度新規登録が出来ない!

メルパラでは1度新規登録をして退会すると、再度新規登録することが出来ません。
【再会員】という形で情報を引き継いで再スタートする形になります。

 

またポイントも退会してから6ヶ月間であれば残るようになっています。

 

いい出会いを見つけて退会しても、また遊び相手が欲しかったりする時にポイントを使うことが出来るので、退会前に残っているポイントを全て使い切らなくていいんです♪

 

メルパラには、キャッシュバッカーがいますが、紳士的な態度で優しく接し、メールのやり取りは短期間でやるのが攻略法なので、男性の皆さんは是非試してみてください。

出会系サイト攻略法

出会系サイトを実際に使ってみた

出会系サイトの口コミ・評判まとめ

男女別記事

その他出会い記事

このページの先頭へ